MENU

 アラサーの独身女の私は、現在東京都品川区のとあるスーパーで仕事をしています。
正直、給料はかなり少ないので、毎日のやりくりがとても大変でした。
さすがに副業をしなければという気持ちもあるものの、スーパーの仕事だけでも体力がもたない感じです。
より気軽な副収入の方法ってあるのかな?と思わず検索してしまっていました。
確かに世の中には割り切りなんて言って、エッチしてお小遣いをもらう方法もあります。
しかし、知らない人と肉体関係を持つことには激しい抵抗感がありました。
こんな私が、検索で見つけたのがパパ活でした!

 

 最初は割り切りと同じものだと思っていたのですが、セックスしないでお金がもらえるのが分かったのです。
それならと思って、もしかしたら初心者でも相手が探せるかもと考えYYCという人気出会い系で募集をやってみることにしました。
東京都の品川区あたりで気軽に会って食事やデートだけで、たくさんのお小遣いをくれるお金持ちの男の人を募集してみたのですが、これが結構食いつきがいいのです。
1回のデートで2万円を出してもいいと言ってくれたパパが現れました。

 

 パパ活ビギナーの私がいきなり待ち合わせを決めることができて、心臓バクバクしたさながら出かけていく事になりました。
40代の弁護士の男性で、奥さんにプレゼントする買い物に付き合って欲しいと言われて、私がいろいろチョイスしていきました。
そしてその後は食事も食べさせてもらい、お礼にってお金を支払ってくれたのでした。
「また、買い物や食事に付き合うことができるかな?」
こう言われた時はもう嬉しくてうれしくて、素直に頷いてしまったのです。
はじめてお小遣いだけのパパを探してみたのですが、相手探しに成功してしまいました。
しかも継続して会ってくれると言う事で、月にたくさんの副収入が確定したのです。